2017年03月

「ナールスゲン」のエイジングケア化粧品ならナールスコム

2017年03月10日

「ナールスゲン」のエイジングケア化粧品ならナールスコム



お肌のハリ、ツヤが無くなってきたと感じたり、鏡を見たときに肌がくすんでいると感じることはないですか?
しわやほうれい線、しみ、たるみが気になっていませんか?

そんなお肌の悩みがあるなら、年齢肌になってきたのではないでしょうか?
一般的に、30代前後からしわやほうれい線が気になるようなお肌を年齢肌と呼びます。

しわやほうれい線が気になる女性

年齢肌、つまり、エイジング肌です。
こんな年齢肌に大切なのは、エイジングケア。

そして、基礎化粧品は、エイジングケア化粧品が必要になってきます。
とはいうもののエイジングケア化粧品には、たくさんの種類があるのでどれを選んでいいのかわからないなんてことも。

では、そのエイジングケア化粧品を選び方は?おすすめは?
どう考えれば良いでしょうか?

今回は、エイジングケア化粧品を選ぶコツとおすすめのエイジングケア化粧品を紹介します。


1.エイジングケア化粧品選びのポイント



1)高い保湿力を発揮する化粧品成分が入ったエイジングケア化粧品


エイジングケアの基本は、何といっても保湿です。
お肌の水分量は、年齢肌になれば減ってしまいます。

だから、年齢とともに乾燥肌へまっしぐら。
お肌が乾燥すると、それに伴って小じわやほうれい線も、目だってくるのです。

小じわやほうれい線を改善したい女性

そんな年齢肌のためには、セラミド、中でもヒト型セラミドなどの成分がおすすめです。
他には、プロテオグリカン、ヒアルロン酸などの成分もあります。

このような保湿成分が入ったエイジングケア化粧品を選びましょう。


2)抗酸化成分がはいっている


抗酸化成分としては、ビタミンC誘導体、ビタミンE誘導体、フラーレン、プラセンタ、アスタキサンチンなどがあります。
抗酸化成分が入ったエイジングケア化粧品もおすすめです。

3)コラーゲンやエラスチンに働きかける成分が含まれている


コラーゲンやエラスチンは、お肌のハリやツヤ、弾力のもとになるたんぱく質。
つまり、コラーゲンやエラスチンに働きかける力のあるエイジングケア化粧品成分が入ったエイジングケア化粧品がもっとも大切です。

コラーゲンやエラスチンに働きかける成分としては、ナールスゲン、ネオダーミル、レチノール、レチノイン酸トコフェリルなどがあります。
さて、ここまでエイジングケア化粧品の成分について紹介してきました。

しかし、成分だけでなく、実際にどのようなエイジングケア化粧品を使えばいいのかわからないという方もいるのではないのでしょうか。

そこでおすすめのエイジングケア化粧品を販売しているサイトをご紹介したいと思います。

おすすめのエイジングケア化粧品を販売しているサイトの紹介をする女性


2.エイジングケア化粧品のナールスコム



それが、エイジングケア化粧品成分が入ったエイジングケア化粧品でナールスゲン配合のエイジングケア商品を販売している「ナールスコム」。

なぜなら、ナールスゲン、ネオダーミル、レチノイン酸トコフェリル、セラミド、ビタミンC誘導体など、良いエイジングケア化粧品成分が入ったアイテムが揃えられているからです。

ローション、美容液、保湿クリーム、フェイスマスク、ハンドクリームなどのアイテムも揃っています。
エイジングケア化粧品を選ぶなら、ナールスコムがオススメです。

どんなエイジングケア化粧品を使えばいいのかわからなくて困っている、そんな方はぜひ一度
エイジングケア化粧品のナールスコムを覗いてみてはいかがでしょうか?

ダマスクローズのハンドクリームの効果って?

2017年03月01日

ダマスクローズのハンドクリームの効果って?



さあ、今回は、ダマスクローズというバラとハンドクリームのお話です。


1.人気のハンドクリーム



数あるボディケア用品の中で、最も種類が多いハンドクリームではないでしょうか?
セラミドやヒアルロン酸から尿素入りやバラの香りがあるものまで、色んなものが!

バラの香りのイメージ

そんなハンドクリームの中で、最高級のものってどんなものかご存知でしょうか?
それは、女性に人気があるバラの中でも高級な品種である「バラの女王」と呼ばれる

ダマスクローズのハンドクリームです。
ヨーロッパをはじめとする世界中の高級ブランドのコスメや香水にもダマスクローズが使用されています。


2.ダマスクローズの美容効果は



それでは、ダマスクローズのハンドクリームの美容効果をみてみましょう。
ダマスクローズは「バラの女王」として、大昔から人々に愛されてきました。

なぜなら、世界に2万種以上あるバラの中でも、とても良い香りで有名だから。
ちなみに、クレオパトラもダマスクローズが大好きで、あの皇帝シーザーを迎える際には、部屋にダマスクローズを敷き詰めたそうです。

そんな逸話のあるダマスクローズの効果の1番目は、高い保湿効果。
これは、ハンドクリームに使う場合の最低限の要素です。

ダマスクローズの保湿効果を実感する女性

もう1つは、殺菌作用。この効果は、手荒れなどを防ぐ効果にも。
でも、この2つは他の成分にもよくあることではないでしょうか。

それならでは、ダマスクローズの何が他の化粧品成分と比べて特別なのでしょうか。
それは、ダマスクローズの最大の特徴である芳醇な香りによるリラックス効果です。

ダマスクローズの香りには、鎮静作用があって、落ち込んだり、傷ついたり、疲れた心を癒してくれるのです。逆に、心を高揚する作用もあり、心を元気にしてくれるのです。

更にそれだけではなく、女性ホルモンのバランスを調整してくれる作用もあるのです。
また、ダマスクローズには、体臭を抑える効果があるといわれています。

このように、ダマスクローズには、エイジングケアにとって良い効果がいくつもあります。


3.ダマスクローズ配合ハンド美容ジェル「ナールスロゼ」



そんなダマスクローズはブルガリア、モロッコ、トルコ、フランスなどで生産されており、産地などにより違いがあるのですが、その中でもブルガリア産のダマスクローズはその品質の高さから最も高価だとされています。

そして、ブルガリア政府の認証機関の認証を受けている高級なダマスクローズを配合したハンドクリームが、「ナールスロゼ」。

なんと、ダマスクローズの配合率が50%で、全成分のトップがダマスクスローズ( 「ダマスクバラ花水」 )という他にはないくらい贅沢なハンドクリームなのです。

ナールスロゼでエイジングケアをする女性

そんなナールスロゼは、芳醇な香りのブルガリア産ダマスクローズと最先端エイジングケア化粧品成分ナールスゲンで、香りを楽しみながらエイジングケアをすることができるハンドクリーム。

そして、無香料・無着色なのに、ピンクで芳醇なバラの香り。
また防腐剤無添加なので安心して使うことができます。

油分を減らし、水分を保持する保湿力の高い水溶性の保湿成分を多く配合することで、べたつかないテクスチャーで、しっかりと保湿しながらもサラサラとした使い心地なのでオススメです。

ぜひ、ナールスロゼでダマスクローズの香りでリラックスとエイジングケアを!

プロフィール
管理者:やまちゃん

趣味:コスメ
特技:昼寝
長所:聞き上手
<< 2017年 03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
リンク集